スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
stereo歌詞
テーブルに散らかった何気ない紙キレが
一つ一つ宝物に変わってく 
可愛い落書きしてくれるから
家まで送り届けた後 散らかった部屋を一人片付けてる
あれ?何でかな?全然苦じゃないや

変なキャラクター あまり似てない似顔絵
綺麗な字で書いた名前に寄り添う 僕の名前
あんまり書き慣れてないね 
でもそのどれもが愛しくて

どれくらいのキャパシティで迎え入れればいい?
どれくらいのスペースがあれば全部とっておける?
今の僕で足りるかなぁ? 一つ残らず集めたいよ
形に残った 一分 一秒

本当は いつも左側に君を感じてたいの
でもここにはいないから
ベッドの広さ独りの夜ごまかしてるの
こうやってギターかき鳴らして 想いをメロディに変えて…
いつもそう 隣にいない時程 君を見つけてしまうんだ

枕の側の茶色い長い髪の毛
忘れてったピアス一つ シンクに並ぶグラス二つ
夢じゃない分かってるよ でもなんか足りないから
体が覚えてる君の記憶辿って なぞって

薄暗い部屋の中で 何度も重なりあって
互い確かめ合うように 何度もキスを繰り返す
これからの僕にとって 大きな恋だと思うから
大切にするよ この一瞬を 一生

誰かに左右されない僕でいたいけど
今はそう言い切れないで
だって中心に君がいるから
ごめんね 君はいるのね 歌ってる今も
頭の中が 君で埋め尽くされてく

どれくらいのキャパシティで迎え入れればいい?
どれくらいのスペースがあれば全部とっておける?
今の僕で足りるかなぁ? 一つ残らず集めたいよ
形に残んなくても 一分 一秒

薄暗い部屋の中で 何度も重なりあって
互い確かめ合うように 何度もキスを繰り返す
これからの僕にとって 大きな恋だと思うから
大切にするよ この一瞬を 一生
そしていつか変わればいいのにな
一瞬が 永遠に…
スポンサーサイト
【 2007/07/22 13:32 】

歌詞 | コメント(0) | トラックバック(0) |
code歌詞
今僕より一つ二つ先を進んでた 君の証拠が
浮彫りになってく 沈黙破ってくれるから
違う誰かの話で ゲラゲラ盛り上がってるフリしてる
でも その笑顔まだ見てたいから 言葉呑み込む

『☆#%◎※・・・』

今以上を欲しがる僕は 世間知らずなガキですか?
求めるよりも与えろと 諭すのですか?
永遠なんて無いよと 牽制してもいい
でも 僕はね 光ってみたい共に 例え一瞬だけでも

『☆#%◎※…』

君を彩る全ての要素を 僕が守ってみせよう
何があっても傍にいよう
君が悲しむ全ての要素は 僕が奪うから
もう少しだけ 愛を 愛を 愛を

溢れ出す言葉 思いきって言った『アイシテル・・・』の筈が
脳からの指令を又 無意識に 僕だけの暗号に変えて

『☆#%◎※…』

君に胸張って この想い届けられる日は来るかな?
誰かに誇れる 僕でいられるかな?
君がいるのなら 何だって叶えられる そんな気がするから
届けるね 愛を 愛を

君を彩る全ての要素を 僕が守ってみせよう
何があっても傍にいよう
君が悲しむ全ての要素は 僕が奪うから
ありったけの 愛を 愛を 愛を

『☆#%◎※…』
【 2007/07/21 15:12 】

歌詞 | コメント(0) | トラックバック(0) |
裸足のシンデレラボーイ歌詞
ちっぽけな 深夜バス 乗り込んで 流れてくる涙
遠く 見える ネオンライト 眺めていた

叶わない夢なんてあるかな?
いつの日かきっと アスタラビスタベイベ

流した涙は 無駄にならないよ
あいつの声 思い出す
壊れた 夢のカケラを握り締めた
裸足のシンデレラボーイ

目覚めて サイン 窓の外 流れてくる朝陽
息が 揺れる 目の前には 見慣れた街

バスの扉が静かに開く
背中でつぶやく アスタラビスタベイベ

素直な気持ちは 帰りたくないよ
足が前 進まない
破れた 未来予想図握り締めた
震えるシンデレラボーイ

適わない奴なんているかな?
そんなはずないさ

流した涙は 無駄にならないよ
あいつの声 思い出す
壊れた 夢のカケラを握り締めた
裸足のシンデレラボーイ

裸足のシンデレラボーイ

【 2007/07/17 19:12 】

歌詞 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Fiesta歌詞
Everybody in A Party! 僕らと騒ぐんだ
Hurry Up! Comin'! 終わらない夜
Shake Shake Your Body 鼓動を感じたら
一つになるまで 永遠のFiesta 灼熱のDANCE DANCE DANCE!

瞳は本気 近すぎる吐息 歓喜の渦に巻き込まれてくよう
いつまでも君に 甘えてばかりの 僕じゃないと教えてあげる

Fiesta Say Ya Ya ずっと側にいるよ
Fiesta Say Ya Ya 怖がらなくていい
Fiesta Say Ya Ya 心まで裸にならなきゃソンでしょう

Everybody in A Party! 喜び唱うんだ
Hurry Up! Comin'! 声が枯れても
Shake Shake Your Body 仲間も集まれば
僕らだけの夜 永遠のFiesta 灼熱のDANCE DANCE DANCE!

誓いの祈り 捧げる代わりに 僕らは踊り この瞬間を生きてる
手を伸ばせばきっと 今なら届くよ 君に少しでも近づいて

Fiesta Say Ya Ya もっと楽しいこと
Fiesta Say Ya Ya 教えてあげるよ
Fiesta Say Ya Ya 今宵はすべてを忘れなきゃソンでしょう

Everybody in A Party! 僕の肌に触れて
Hurry Up! Comin'! 堕天使のように
Shake Shake Your Body 絆を感じたら
淫らにKissをして

燃える炎 熱き血潮に 導かれ
僕らはただ祝祭の中 夢に溺れ

Everybody in A Party! 喜び唱うんだ
Hurry Up! Comin'! 声が枯れても
Shake Shake Your Body 仲間も集まれば
僕らだけの夜 永遠のFiesta

Everybody in A Party! 僕の肌に触れて
Hurry Up! Comin'! 堕天使のように
Shake Shake Your Body 絆を感じたら
淫らにKissして 永遠のFiesta 灼熱の DANCE DANCE DANCE!







【 2007/07/16 17:23 】

歌詞 | コメント(0) | トラックバック(0) |
チラリズム歌詞
ここでもうちょっと もうちょっと
ほんのあとちょっと あとちょっと
秘密のパラダイス見せてくれ BABY


Hey Girl グッとくる
Hey Girl チラリズム
好きさ それが僕達の男の性
Hey Girl ドキッとくる
Hey Girl チラリズム
見えそう 見えない ぎりぎりのライン

組み替える スリム美脚が
気になって 気になって しかたないんです

だからもうちょっと もうちょっと
下心出して 心出して
本能と煩悩は 我慢できない
もうちょっと もうちょっと
ほんのあとちょっと あとちょっと
純粋な純白を見せてくれ BABY


Hey Girl チラリズム
Hey Girl チラリズム


だからもうちょっと もうちょっと
下心出して 心出して
本能と煩悩は 我慢できない
もうちょっと もうちょっと
ほんのあとちょっと あとちょっと
秘密のパラダイス見せてくれ BABY
【 2007/07/09 17:34 】

歌詞 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。